(項目をクリックして下さい)
【2014年】
● 春闘学習会 魅力あるワークスタイル 〜民間会社の賃金・人事制度について〜(2014年3月)
【2013年】
● 春闘学習会 だからこそ組合〜労働組合のABC・労働組合の必要性〜(2013年3月)
【2012年】
● 春闘学習会 「公共労20年のあゆみ」「八王子でも公契約条例の制度を!」(2012年3月)
【2011年】
● 「新地町職労組合員と子どもたち─東京サマーランドと三鷹の森ジブリ美術館で思いっきり遊ぼう!」に7単組36名が参加 (2011年10月)
【2010年】
● 9/9(木)アフターサマーパーティー開催 (2010年10月)
【2009年】
● 第19回八王子市公共労定期大会開催 (2009年12月)
● 八王子市公共労の取り組み (2009年8月)
【2008年】
● 第18回八王子市公共労定期大会開催 (2008年12月)
【2006年】
● 第16回八王子市公共労定期大会開催 (2006年12月)
【2005年】
● 八王子市公共労の取り組み (2005年11月)
● 公共労、春闘を契機に、雇用継続、賃金・労働条件整備に向け取り組もう (2005年7月)
【2004年】
● 公共労としての春闘 (2004年2月)
【2003年】
● 公正労働基準の確立と入札・委託契約制度の改革を (2003年2月)
【2002年】
● 自治労八王子市公共サービス職員労働組合(公共労)第12回総会開催 (2002年12月)
【2001年】
● 第11回自治労八王子市関連労定期大会 (2001年12月)
● 自治労八王子市関連職員労働組合(関連労)第10回定期大会 (2001年1月)

自治労八王子市公共サービス職員労働組合(公共労)第12回総会開催 

 12月12日八王子市民会館で第12回公共労総会が開催されました。
 公共労は八王子の公共サービスに携わる団体や受託事業者で働く労働者の組合です。現在8支部、組合員は200名を超えています。
 公共サービスの主体的な担い手としての組合ということで、本年4月に規約改正し「関連労」から「公共労」に名称変更しました。
 新役員体制は、日本複写興業(本庁印刷室)の根石委員長、ふれあい財団支部コミュニティスポーツ課の小泉書記長が再選され、各支部から執行委員が選出されました。



(機関紙「はちおうじ」403号/2002.12.19)
▲top (上のメニューに戻ります)