(項目をクリックして下さい)
【2014年】
● 春闘学習会 魅力あるワークスタイル 〜民間会社の賃金・人事制度について〜(2014年3月)
【2013年】
● 春闘学習会 だからこそ組合〜労働組合のABC・労働組合の必要性〜(2013年3月)
【2012年】
● 春闘学習会 「公共労20年のあゆみ」「八王子でも公契約条例の制度を!」(2012年3月)
【2011年】
● 「新地町職労組合員と子どもたち─東京サマーランドと三鷹の森ジブリ美術館で思いっきり遊ぼう!」に7単組36名が参加 (2011年10月)
【2010年】
● 9/9(木)アフターサマーパーティー開催 (2010年10月)
【2009年】
● 第19回八王子市公共労定期大会開催 (2009年12月)
● 八王子市公共労の取り組み (2009年8月)
【2008年】
● 第18回八王子市公共労定期大会開催 (2008年12月)
【2006年】
● 第16回八王子市公共労定期大会開催 (2006年12月)
【2005年】
● 八王子市公共労の取り組み (2005年11月)
● 公共労、春闘を契機に、雇用継続、賃金・労働条件整備に向け取り組もう (2005年7月)
【2004年】
● 公共労としての春闘 (2004年2月)
【2003年】
● 公正労働基準の確立と入札・委託契約制度の改革を (2003年2月)
【2002年】
● 自治労八王子市公共サービス職員労働組合(公共労)第12回総会開催 (2002年12月)
【2001年】
● 第11回自治労八王子市関連労定期大会 (2001年12月)
● 自治労八王子市関連職員労働組合(関連労)第10回定期大会 (2001年1月)

公共労、春闘を契機に、雇用継続、賃金・労働条件整備に向け取り組もう

▲メーデーには公共労組合員・家族80人が参加

 自治労八王子市公共サービス職員労働組合(略称=公共労、漆原委員長)は、学園都市文化ふれあい財団、児童館学童保育所(社会福祉協議会)、リサイクル公社、情報センター、互助会、印刷室(日本複写工業)、姫木平自然の家、由木・由木あすなろ保育園(民間社会福祉法人)などの組合員約230人で構成されています。
 このように、公共労は八王子市の公共サービス関連事業に携わる労働者が加入する組合となっています。
 公共労の具体的な課題は、各団体における雇用の継続、安全衛生や労働時間、休暇制度など労働条件全般の維持改善、指定管理者制度への対応など、それぞれの職場ごとに山積しています。
 八王子市職や臨職組合と共同して交渉を強めていかなければなりません。

公共労支部代表者会議
【日 時】 8月10日(水)PM6:30 
【場 所】 八王子自治研センター
【議 題】
    1. 上半期の活動について
    2. 補正予算について
    3. 各支部活動報告
    4. その他

 

(機関紙「はちおうじ」440号/2005.7.31)
▲top (上のメニューに戻ります)