売店は本庁舎1Fにあり、日用品、事務用品、切手、菓子、ジュース類、ネクタイ(織物組合=べネック提供)、タバコ等販売し庁舎内の自動販売機の一部も管理しています。また写真現像や宅配なども取り扱っています。
 販売方針は環境に配慮しながら、安価で安全、そしてできるだけしない業者から仕入れるようにしています。また、文化的な交流、情報提供も目指し、自費出版コー名や「ふだん記」運動の資料などもあります。
 なお、障がい者の皆さんが社会参加、就労研修として、売店業務に参加しています。これまで120人の研修を受け入れてきましたが、利用者の皆さんのご支援をお願いします。
 売店は一部組合員価格で取り扱う商品もありますが、一般市民の皆さんにもご利用いただいております。

(項目をクリックして下さい)
【2014年】
● 本庁舎売店「はっち」より (2014年1月)
【2013年】
● 本庁舎売店「はっち」より (2013年1月)
【2012年】
● 本庁舎売店「はっち」より (2012年1月)
【2011年】
● 本庁舎売店「はっち」から その2「研修生」もがんばっています! (2011年7月)
● 本庁舎売店「はっち」から その1「研修生」もがんばっています! (2011年6月)
● 本庁売店「はっち」から福祉作業所で作られた商品を紹介 (2011年3月)
● 本庁売店「はっち」からフェアトレード商品が大人気! (2011年1月)
【2008年】
● 本庁売店「はっち」アンケート 調査のまとめ その2 (2008年12月)
● 本庁売店「はっち」アンケート 調査のまとめ その1 (2008年9月)
● 本庁売店「はっち」は目指します (2008年5月)
【2007年】
● 名称「はっち」と決定 (2007年6月)
● 本庁売店リニューアル (2007年3月)
● 本庁売店はエコショップ 環境にやさしい街づくり (2007年2月)
【2006年】
● 本庁売店からのお知らせ (2006年7月)
【2005年】
● 本庁売店からのお知らせ (2005年11月)
【2004年】
● 本庁売店からのお知らせ (2004年7月)
【2002年】
● 売店リサイクル情報 (2002年9月)
● ふだん記コーナー開設 (2002年5月)
【2001年】
● 「結の会」の取り扱い商品紹介 (2001年4月)

「結の会」の取り扱い商品紹介 



▲左から売店職員、
河野さん、石田さん、天田さん、山口さん、森さん

 本庁組合売店の八王子ワークセンター販売コーナーでは、八王子市障害者連絡会「結(ゆい)の会」の品物を取り扱っています。ぜひ、お試し下さい。

  • 手づくりリサイクル石けん(5個入り300円、一個70円)
    学校給食や家庭の廃油を原料にした石けんです。油汚れに強い台所用石けん。
  • アレッポの石けん(一個500円)
    オリーブオイルを原料に、伝統的な手法で作られた石けん。不必要な添加物、合成香料は使用していません。全身洗いに最適です。
  • 乾燥コンニャク(一袋450円)
    インドネシアの「むかご」を原料としています。朝日新聞の食材特集でも紹介されました。乾燥品のためいつでも戻して使えます。

「結の会」
 結の会の授産部・元八広場は東京都、八王子市からの補助金により運営されていますが、これらの助成金はスタッフの維持だけで精一杯です。事業部サマキを含めた結の会全体の運営は会員の皆様の会費と寄付金、基金により支えられています。どうか、知的障害者が地域で生きていくための事業にご協力下さい。

 

(「ざ・はぴねす」36号/2001年4月号)
▲top (上のメニューに戻ります)