このセミナーは事業本部の中心的な取り組みとなります。
就職し、働き盛りとなり、子育てや住宅、子の教育、退職、再就職、地域活動など生涯にわたる資産形成、必要経費、生きがいなどに関わる情報提供と支援を目的としています。

(項目をクリックして下さい)
【2014年】
● 八王子出張法律相談 毎月1回、無料相談を実施! (2014年1月)
【2013年】
● 八王子出張法律相談 毎月1回、無料相談を実施! (2013年1月)
【2012年】
● 八王子出張法律相談 実施中 (2012年4月)
● 八王子出張法律相談 相談日・担当予定表 (2012年1月)
【2010年】
● 西東京共同法律事務所 無料法律相談 新たに2月から実施! (2010年3月)
【2008年】
● 西東京共同法律事務所の無料法律相談実施 (2008年7月)
【2004年】
● 事業本部情報 (2004年1月)
【2003年】
● (終身)医療保険、公的医療保障が払い込む保険料とのバランスを考慮に (2003年12月)
● 58歳以上の組合員を対象に生活設計セミナーを開催 (2003年5月)
【2002年】
● 再任用・再雇用、自治労共済、労金サービスなど事前説明 (2002年7月)
【2001年】
● 退職後の生活設計、年金、医療が焦点 (2001年9月)
● 年金、医療、新再任用制度の概要を説明 (2001年8月)
● ライフプラン学習会 (2001年7月)
● 「はぴねす」をつうじて豊かな生活情報提供を進めます (2001年2月)

事業本部情報(2004年1月)

  • 今後事業本部では、地域交流やボランティア事業など幅広い取り組みを進めていく予定です。なお、本庁売店ではNPO法人八王子ワークセンターと協力し、障がい者の社会参加、就労支援のための研修事業を取り組んでいます。既に100人以上の研修生が巣立っていますが、引き続き皆さんのご支援をお願いします。

  • また地場業者を中心に、安全で品質の高い商品の斡旋、指定店契約、施設契約をさらに進めます。

  • 自治労共済事業は職域生協事業として厚生労働省の認可を受け、消費生活協同組合法に準拠し運営されます。具体的なメニューは、冠婚葬祭等の一時金を扱う総合共済、在職中の生命.医療保障にあたる団体生命共済、退職後の年金・医療の長期共済、火災共済、自動車共済、学資共済、スポーツ・レクレーション共済などがあります。

  • 自治労共済のうち、長期間の積み立てをともなう、長期共済、学資共済は経営リスクを小さくするため、全労済事業と一体で経営することとなっています。なお八王子市職は犠牲者救援資金など特別会計の運用利率や福利厚生特別会計で、団体生命共済の組織型(1,150円)に全員加入し、団体生命共済や長期共済の摘要で有利な条件を得ています。

  • 今年8月でグループ保険が廃止となります。(本紙4面参照)グループ保険加入者の皆さんのために、従来6月1日発効の団体生命共済について9月1日発効メニューも募集します。なお、募集は2月1日頃から始める予定です。

  • 労金の無担保カード融資=マイプランはこれまで極度額を50万円としていましたが、希望者については最高300万円までとします。なおこれには手続きが必要ですので、組合事業本部担当まで問い合わせてください。

  • 労金からは毎週月・目の昼休み組合事務室で、また出先の組合員の皆さんには各職場でご相談にお伺いする体制をとっています。
    (担当者=労金八王子支店・阿部)

  • 他行のATMを利用した場合、手数料が還元される労金キャッシュバックサービスを是非ご利用ください。

 

 

(「ざ・はぴねす」67号/2004年1月1日号)
▲top (上のメニューに戻ります)