(項目をクリックして下さい)
 懸案事項の一覧
【2015年】
● オンリーワンの行政サービスを提供できる組織・人員体制の構築 (2015年5月)
● 本庁協議会学習会 事例から考える「生活困窮者の支援」 (2015年1月)
【2014年】
● 2014各部会総会を開催 (2014年10月)
【2013年】
● 2013年度 組織改正協議の最終確認が終了 (2013年9月)
● 組織改正協議が大詰めに (2013年7月)
● 2013年度組織改正 職場協議を進め組織改正の実施を (2013年6月)
【2012年】
● 職場懸案協議 各部会の懸案確認協議を終了、予算要求・政策要求の推進を! (2012年9月)
● 各部会で協議を開始 職場課題の集約を (2012年5月)
【2011年】
● 各部会総会を開催 (2011年10月)
● 職場懸案確認協議 各職場課題の整理・抽出を確認 (2011年8月)
● 職場懸案確認協議の今後の取り組みと進め方 (2011年6月)
【2010年】
● 2010年の部会総会のまとめ (2010年10月)
【2009年】
● 09年度あり方検討会7月スタート (2009年6月)
● 各部会、各職場の懸案確認協議実施 (2009年6月)
【2008年】
● 各部会の懸案確認協議終了 (2008年7月)
● 5月 各職場 ─ 部会の懸案確認協議実施 (2008年5月)
【2007年】
● 各部会懸案確認─協議内容の概要 その3 (2007年11月)
● 各部会懸案確認─協議内容の概要 その2 (2007年8月)
● 各部会懸案確認─協議内容の概要 その1 (2007年7月)
【2006年】
● 職場の事業計画、政策課題など懸案を確認 (2006年6月)
● 例年実施の各職場懸案事項の確認協議を4月24日から開始します (2006年4月)
【2005年】
● すべての部会で、職場の懸案事項を確認 (2005年5月)

2013年度組織改正



7.12本庁舎朝ビラ行動
 新基本構想・基本計画「八王子ビジョン2022」を反映した組織改正協議が進められています。すでに新しい「部」の体制が確立されたところですが、現在各課の事務分掌や人員体制、スペース確認などについて協議しています。当局側の提案の遅れなどで、職場協議日程が厳しいところもありますが、引き続き職場の皆さんのご意見を寄せていただいて協議を進めていく考えです。
 また、この段階で課題の洗い出しを含めた協議は、例年実施している職場の懸案確認協議を兼て進めています。この段階で課題解決できる課題と引き続き協議が必要な課題、最終的に予算を伴う人員やその他の問題など区分けして整理する必要があると考えています。
 協議結果は、組合側として各職場ごとに整理し、継続した課題として残す必要がありますので、担当執行部と連携して進めるようにお願いします。

 

(機関紙「はちおうじ」523号/2013.7.31)
▲top (上のメニューに戻ります)