八王子市職員組合 アーチェリー クラブ紹介

 黄・赤・青・黒・自と五色の同心円を描く丸い標的。中心の黄色(通称ゴールド)を狙う。緊張の一瞬だ。放たれた矢がゴールドに的中すると、ナイスシュートと声がかかる。練習の合間には緊張から解放されて語らいの時間。
 クラブ発足以来最大行事は、なんと言っても毎年7月に開かれる全日本実業団アーチェリー大会に参加すること。何しろこの大会のためにだけ練習する部員もいるほどだ。
 スポーヅとしては、動きが少ないが、集中カなどメンタノレな要素が強い。しかも、体力に自信が無くとも、それぞれの体カに合わせた用具を使用することで、老若男女を間わず気楽に楽しむことが出来ます。練習次第でオリンピックも夢ではないかも---。

練習日・場所
毎週 水曜日 午後6時〜午後8時30分 
場所 八王子市民体育館第五競技場
その他 田町市相原町花のやまフィールドアーチェリー場

アーチェリー アラカルト
矢の飛ぶ距離 普通の競技弓 200〜300m フライト競技弓 1000m
時速 新幹線 とほぼ同じ 200km

歴 史
昭和48年
同好会として7名で発足。
昭和52年
第25回全目本実業団大会誘致(場所東京工業専門学校)
昭和58年
職員組合正式クラブ認可
平成2年-6年
関東甲信越実業団アーチェリー連盟事務局担当
平成7年
第43回全目本実業団大会誘致(場所東京工科大学)
現在に至る


年間活動内容
アーチェリー講習会
関東甲信越実業団大会
フィールド大会
インドア大会
アウトドア大会
スキーアーチェリー大会
合宿年2回
全日本実業団アーチェリー大会
八王子市民体育大会
納射会
他市アーチェリー協会開催大会参加

 


  Copyrights ( C )2003.juchiro_hachioji. All Rights Reserved.